« 3月15日 | Main | 3月24日 »

3月22日

3月22日
先日、頭部のMRIを撮ったので、夫に付き添い帝京病院へ。ここんとこ、ずっと頭痛を訴えていたので、まさか脳にも転移か? と心配したのだが、原因はどうやら左前頭葉の動脈拡張変形にあるらしい。見せてもらったものには、あきらかにそこだけトグロを巻いた白蛇のようなものが写ってる。大きさは2〜3cmくらい。緊急を要するものではないらしいが、今度は来週の金曜日、抗がん剤投与の直前に脳神経外科にかからなければならない。とりあえず安心。しかし腫瘍内科、消化器外科、脳神経外科、ときに眼科、ペインクリニックと、ガン患者はなかなか忙しい。今日は診察に来たというより、病院の脇にある桜並木の写真を撮るのが楽しみだったよう。私に内緒で購入したPENTAXの一眼レフで、楽しそうに撮ってました。

|

« 3月15日 | Main | 3月24日 »

Comments

桜 満開で綺麗ですね・・・。
私はこの春1番に桜の開花宣言をしたM県で生まれ H県に住んでいます^^

今日はご主人の病院付き添いお疲れ様でした。
どこか不具合があるとすぐに遠隔転移と結びつけて考えてしまうのは 癌患者の宿命ですかね~?!
夫も外科以外に 循環器科(3年前心筋梗塞)整形外科(難病)かかっています。
そして私も転移告知直後は 悪い事ばかり考えまた体調も悪く鬱状態になりましたが 今は抗鬱剤(パキシル)がよく効いてケセラセラの心境です。

貴女もご主人の心配ばかりでなく ご自分の定期健診怠らず ご自愛くださいね。

3にゃん&わんこ 可愛いですね~♪
ちなみに我が家にも猫が居るんですよ~♪
今はジュリアという名のアメショー(12歳)1匹だけですが 3年前まで3匹飼っていました^^
1昨年シャム系雑種のオシャムを交通事故で亡くし 昨年スコ・ロングのチロル猫を慢性腎炎で亡くしました(泣) 
もう1匹くらい欲しいけれど夫婦で進行癌になった今 とても無理ですね(号泣)

そうそう夫の病理結果が1昨日判り リンパ節転移2つでステージ3Aでした。
手術直後の執刀医の説明では 大きさが10センチもあり目で見えるリンパ節転移が4つあったのでステージ3Cといわれ 最悪の結果を想像してましたが 少しホッとしています。
でも抗がん剤TS1 2年間服用 副作用や目に見えない遠隔転移が怖いです。

janetさんとお呼びしていいですか?
夫婦で癌のご縁でこれからも宜しくお願い致します。

Posted by: ジュリアまま | March 23, 2013 at 08:03 PM

こんにちは。実はウチ4にゃん&1わんなんですよσ(^_^;)

動物がそばにいてくれるとやっぱりいやしになるんでしょうかね。夫が昼寝をするときは誰かが必ずそばにいてくれてます。
だから夫入院が大っ嫌いなんですよね。

ごしゅじんの病理検査、まだまだ治療の余地ありと思われます。やはり抗がん剤、放射線が主流になるとは思います。ご主人のHERA2受容態が陽性なら分子標的薬ハーセプチンが使えるかもしれませんね。TS1と併用できれば、かなり効果が期待できるのではないかと思います。ハーセプチンは副作用がすくないといわれてますが、TS1がくせもので、ジワジワくるようです。全身の皮膚の色素沈着、爪の変形、異常な倦怠感、皮膚の乾燥、悪心。
夫はTS1から始め、8ヶ月後に腹部大動脈リンパ、膵臓、肝臓、腹膜に転移が見つかりました。そしてイリノテカン。しかし効果なしということで、シスプラチンを投与したけれど、これも効果なし。放射線も縮小はなかったものの、増大はなし。現在タキソテールを投与中。今週で3クール目です。
最近は食べ物の経口摂取がむずかしくなってきました。3回食を5回食にかえて、少しずつ食べさせようかと考えています。

癌はなっている人が一番辛いとは思いますが、一番近くで看ている家族も辛いですよね。今、MAXで頑張っているつもりなのに、さらに頑張れとか、シッカリとか言われると、もう死にたくなりますよ。これ以上頑張れませんっ!…といいたいところをぐっと我慢してる日々です。

ジュリアママさん、こちらこそ宜しくお願いしますm(_ _)m

Posted by: ジュリアママ様へ | March 24, 2013 at 12:26 PM

こんにちは。実はウチ4にゃん&1わんなんですよσ(^_^;)
動物がそばにいてくれるとやっぱりいやしになるんでしょうかね。夫が昼寝をするときは誰かが必ずそばにいてくれてます。
だから夫入院が大っ嫌いなんですよね。
ごしゅじんの病理検査、まだまだ治療の余地ありと思われます。やはり抗がん剤、放射線が主流になるとは思います。ご主人のHERA2受容態が陽性なら分子標的薬ハーセプチンが使えるかもしれませんね。TS1と併用できれば、かなり効果が期待できるのではないかと思います。ハーセプチンは副作用がすくないといわれてますが、TS1がくせもので、ジワジワくるようです。全身の皮膚の色素沈着、爪の変形、異常な倦怠感、皮膚の乾燥、悪心。
夫はTS1から始め、8ヶ月後に腹部大動脈リンパ、膵臓、肝臓、腹膜に転移が見つかりました。そしてイリノテカン。しかし効果なしということで、シスプラチンを投与したけれど、これも効果なし。放射線も縮小はなかったものの、増大はなし。現在タキソテールを投与中。今週で3クール目です。
最近は食べ物の経口摂取がむずかしくなってきました。3回食を5回食にかえて、少しずつ食べさせようかと考えています。
癌はなっている人が一番辛いとは思いますが、一番近くで看ている家族も辛いですよね。今、MAXで頑張っているつもりなのに、さらに頑張れとか、シッカリとか言われると、もう死にたくなりますよ。これ以上頑張れませんっ!…といいたいところをぐっと我慢してる日々です。
ジュリアママさん、こちらこそ宜しくお願いしますm(_ _)m

Posted by: Janet | March 24, 2013 at 12:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84969/57008226

Listed below are links to weblogs that reference 3月22日:

« 3月15日 | Main | 3月24日 »