« February 2011 | Main | April 2011 »

March 2011

高速猫パンチ

もーにゃんがねいちゃんに遊んでもらってます。

キャットウォークから手を伸ばして懸命にパンチに没頭する姿がりりしい。

ご覧になりたい方、どうぞこちらまでアクセスしてください ↓

<iframe title="YouTube video player" width="480" height="390" src="http://www.youtube.com/embed/DduK_AeTI9g" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

| | Comments (0) | TrackBack (0)

せっかくなので

せっかくなので
ガスで炊飯。

最近のガスコンロには炊飯機能もついてるんだね。

いやぁ便利だ。

しかも旨い!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

わくわく

娘も大好きですけど、私も宮崎アニメ大好きです。

トトロやラピュタ、カリオストロの城は何回観てもわくわくします。

特にトトロは本編冒頭に出てくる

「忘れ物を届けに来ました」

という一文を見ただけで、ジーンときちゃう。

そして、私もいっぱい「忘れ物」してるはず、と小さかった頃の自分を思い出してしてしまうのです。

私も幼少のころは千葉県方面に住んでいたので、田んぼや林で泥まみれになって遊びました。夏は夕涼みがてら、母親と田んぼのあぜ道を歩くと、蛍が金平糖のような小さな淡い光を放っていたりした。

トトロを見ていると、そんな思い出が沸々とラムネの泡のように立ちのぼってくる。

きっとそれが私の「忘れ物」なのでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おNEW

おNEW
CMにつられて、東京ガスのバリューリースしちゃいました。

多機能で、面白い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

火の力

火の力
計画停電が実施されているようです。

普段の防災意識があまり高くなかった我が家は、水や食料の備蓄が手薄になっておりました。停電ということでまっさきに頭に浮かんだのが懐中電灯。

しかし、私が気付いて買いに走ったときはもう遅し。懐中電灯どころか電池も売り切れ状態。しかたないので、安全面で少し不安はあるものの、蝋燭を買い込みました。真っ暗になるよりはましだと思いまして。

火はその威力により、街や人を焼き尽くすほどの力を持っているけれど、小さく僅かな灯は人の心を癒してくれるそうです。

娘は自分の置かれている状況を決して贅沢なものと思っていないので、計画停電のことや連日の地震速報番組の放映を不満に思っているらしい。

暖かい家の中で、たった数時間の停電くらい、屁でもないでしょっ! デカワンコや毎日かあさんは今見なくちゃいけないものじゃないっ! と娘を叱り飛ばした。しかし、子供にとって、テレビの向こうの被災した人たちは、けしてリアルに映っていないのかもしれない。「本当に今起こっていることだ」という実感がなく、まるで映画やドラマを見ているような感覚で傍観しているようです。

だからこそ、計画停電は子供にとって、重要なのです。数時間の停電で感じる不自由さの何百倍も、被災された人たちは大変なんだ、次は自分たちの番かもしれないという危機感を感じて欲しい。

今夜は東北地方雪になるそうです。私はここから「頑張って」と祈ることしかできないけれど、どうか乗り越えていただきたいと心より願います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大変な事が起こりました

大変な事が起こりました
私はその時地下鉄に乗っていました。茅場町の店に行くためです。

地下鉄に揺られながら、ウォークマンを聞きながら呑気にモバゲーなんぞをやってました。地下鉄の揺れがいつもと違うな、と思っていたら、地下鉄が駅ではないところで緊急停車しました。止まっているのに凄い揺れでした。何となく「あ、死ぬかも」と思いました。


もう少しで小伝馬町なのに、ここで閉じ込められるのではないかという恐怖を感じました。しばらくして、地下鉄は動き出しましたが、歩く速度と変わらないノロノロ運転。

私は小伝馬町に到着するなり下車して、地上に出たのですが、そこには異常な光景が広がっていました。

ビルの上部の窓ガラスがワンフロア全て割れ落ち、人々がヘルメットを被り、救急車や消防車が何台も走りすぎていくさまを見たときに、あらためて、これは大変な事になったぞ、と思いました。

その後地下鉄は止まり、タクシーなんぞはつかまるわけもなく、私は合流した旦那と茅場町から足立区まで徒歩で帰路についたわけですが。

いや、疲れました。ホントに。

帰ったら家の中はメチャクチャで猫は姿を見せないし。

娘が学校から帰ってきたら、窓が全開だったそうなので、てっきり脱走したかと思いきや、下駄箱の下で腰を抜かしてました。


仙台方面では津波の被害が尋常ではなかったようで、住民の方々の不安は図り知れません。

本当に大変な事が起こってしまいました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さんまのかば焼きが大好きなミケ(動画)

見つめています。

おねだりしてます。

本当に食いしん坊なミケなんです。

よろしければご覧ください。↓

<object width="640" height="510"><param name="movie" value="http://www.youtube-nocookie.com/v/FkRJK8Hja9I?fs=1&amp;hl=ja_JP"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube-nocookie.com/v/FkRJK8Hja9I?fs=1&amp;hl=ja_JP" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="640" height="510"></embed></object>

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロール キャット

ロール キャット
猫のロールケーキ。

毛は短く、温かくてモチモチとした弾力が魅力的な一品でございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

読書週間

読書週間
たまに自主的に読書週間を設けます。

今は桜庭一樹を読んでます。

「私の男」は面白くて一気に読んでしまいました。映画化してもいいのに。主演は豊川悦司がいいな。

「伏・贋作・里見八剣伝」は夜寝る前にベッドの中で読んでいる。

どちらもとても面白いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お役目ご苦労

お役目ご苦労
毎朝、おねいちゃんに服を暖めといて、って頼まれるんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2011 | Main | April 2011 »