« June 2008 | Main | August 2008 »

July 2008

警告

警告
娘も夫も、平気で電気を消し忘れる。だから貼り紙をした。最初は良かった。なのにしばらくするとまた消し忘れる。こういう貼り紙は非日常から日常に変わった瞬間役立たずになる。なのにまだ剥がすことができないのは何故?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

猫たちの夏

猫たちの夏
例年よりだいぶ遅くなってはいたが、今年も蝉が出た。私は蝉が大っ嫌いだが、猫たちは蝉が大好きだ。アーニャンは蝉取り名人だから、今年も初物をゲットした。こいつはゲットした蝉を旨そうに食べる。しかもバリバリムシャムシャと良い音をたてて。あるいは部屋に連れ込み、弄ぶという、人間なら犯罪ともいえる行為に及ぶ。しかし、我が家も猫密度がたかくなり、横取りされることも無きにしもあらず。だから食べるのか? 今回は蝉をゲットした段階で網戸をシャットアウトした。他の猫たちは雁首ならべて羨ましそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本の夏

日本の夏
今年もやってきました、荒川の花火大会です。ウチからの眺めが最高なので土手には行きません。だって、暑いし混んでるし、買わなくてもいいもの買わされるし。やっぱり日本の夏は花火だねo(^-^)o

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今度はヨーグルトで

今度はヨーグルトで
前述の豆腐マフィンの分量とほぼ同量で、豆腐の替わりに低脂肪ヨーグルトを使って作ってみた。よく膨らんだけど、粉の量をもっと増やしたほうがよかったかな。外はカリカリだけど、少ししっとりし過ぎた感があり。でも味はヨーグルトの酸味がいい感じ。林檎のドライフルーツもまた入れたし。これは分量の配分を考えなおしてまたチャレンジしよっと!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

好きなんだよね

好きなんだよね
小さい頃から絵をかくのが好きだった娘。ちょっと前までは、私と旦那、おじいちゃんおばあちゃんの絵ばかり描いていたけど、最近はキャラクター物の模写をはじめた。この絵はお菓子のパッケージを模写したものらしい。なんかオタクっぽいかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の本数

今日の本数
もーニャン、今日のハミ脚は4本だね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

堂島ロール

堂島ロール
銀座に行ってきました。8年ぶりに会う友達と一緒に。待ち合わせは三越ライオン前。私の方が早く着いたので、デパ地下などを流していたら、朝っぱらから行列を発見! 何の行列ぞ、と先頭に回ってみたら、皆さん堂島ロールなるものをお買い上げになっている。単純に生クリームだけが巻かれているロールケーキだけど生地が卵の黄身色で美味しそうです。程なくして友人到着。「ねえ、堂島ロールだって、美味しそうだよ、並んでみる?」「並んでみようか」店員さんの客さばきが良く10分程でゲットできました。よくわかりませんが、並んで物を買うって、何だかワクワクします。どんなに美味しいのだろうという期待感が、普通の買い物とは違う。大事に持って帰って、夕飯の後のお食後に食べてみた。美味いっ!! 生地がきめ細かく、卵の味が濃厚。生クリームは口の中で秒殺されました。普段好んでロールケーキなど食べない娘が、食べ始めて食べ終えるまで、1分切ってました。「お母さん、このロールケーキは最高に美味しいよ」だそうです。また、買ってこようかな♪今度は桃入りがいいな〜♪

| | Comments (5) | TrackBack (0)

涼しい…?

涼しい…?
夏になると登場する扇風機。ミケは必ずこの扇風機に寄りかかってうたた寝する。寄りかかったついでに風量のボタンまで押して、勝手に強にして涼んでたりする。自立してます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

定位置

定位置
ここ最近、このキャットウォークがもーニャンのお気に入り。しかも、必ず片手がはみ出してる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

豆腐マフィン・その2

豆腐マフィン・その2
第一弾があっという間になくなってしまったので、第2弾焼きに入りました。今度は同じ分量で個数を減らしたので、一個あたりの量が多くなりました。膨らみも前回は少なかったので、ベーキングパウダーを足し、ドライフルーツの林檎とシナモンパウダー、コク出しにバターを入れて焼いてみました。一個試食しましたが、なかなかのお味♪次は何を混ぜようかな?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

豆腐マフィン

豆腐マフィン
お友達でイラストレーターでもあります有田リリコさんのブログに紹介されてた豆腐マフィン。作ってみました。絹ごし豆腐半丁とホットケーキミクス150gを混ぜて180〜190℃のオープンで20分焼いたものです。アクセントにバニラエッセンスをたらしてみました。外はカリッ、中モッチリでおいしかったです。生地作りが簡単なんで、今度はドライフルーツやナッツを混ぜて作ってみようかな?簡単な割においしかったらしく、娘には好評でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モンスターペアレント

始まりましたね。まずはフジTVの「モンスターペアレント」。

独身、もしくは子供がいない方が見たら、「なんじゃこりゃ????」というような変な大人が出てきます。

でも、いるのよね。こんな親って。

私が知っているのは、自分の子供の言葉だけを信じて、教師や他の父兄の話に耳を貸さない人とか、異常なまでに過保護な親。

去年の夏休み、夏休みの宿題テキストに配布された時点で解答がついてなかった。しかし、学校は「父兄が答え合わせをして、まるつけしてください」という。私は解答がついていないことすら気づいていなかったから、夏休み最初の一週間でテキストを終えさせて、自分の頭を使ってまるつけをしてしまった。そしたら、過保護で有名な父兄の方が、

「ねえねえ、テキストの解答がなかったわよね、私すぐ学校に行って先生に文句いってきたわ」

というようなニュアンスのことをおっしゃっておられた。でも、小学校二年生の算数の問題に、どうしても解答が必要なのか?

「うちはもうテキスト終わったし、私が勝手にまるつけしちゃったよ。解答欄なんかなくてもできるじゃん。私もあなたも、そろそろ脳トレに励んだほうがいい年なんだから、自分でやんなさいよ。二桁の足し算引き算じゃんよ」

といったら、その親は苦笑いしてどこかへ去って行った。

で、テキストの解答欄は教育委員会の手違いで、学校への配布が遅れたとのことだったが、いちいち文句を言うほどのことでもなかろうに、と思う。

あと、運動会のマスゲームで校庭の土に膝をつくポーズをとるときに、膝に校庭の砂利がめりこんで、子供が痛いと訴えている、というお方もいた。そのとき、ウチの娘も同じことを言っていたので、何も体罰で何時間も膝まづかせているわけでもない。ましてや運動会のマスゲームなんだから、みな同じことをしている。おまえだけが手を抜いて踊ったら皆に迷惑をかけることになるんだよ。と娘に言い聞かせた、と言ったらまたしても

「そうなんだ~」

と言いつつ、苦笑いして去って行った。(テキストの人と運動会の人は別の人)

そのほか、席替えしたら、うるさい子の隣になって、自分の子の勉強に支障がきたしている。早く次の席替えをしろ、とか、色々あります。なにかにつけて学校へ赴き、担任、副校長、校長に文句をひとしきりいうお方はけっこういる。

私は子供の言葉は話半分に聞くようにしてます。だって子供って、基本嘘つきだからね。自分にとって都合の悪いことは決して言わない。されたことは大袈裟に騒いでも、相手にしたことは「わかんない、忘れた」で済ます。こんなクラゲみたいな子供の言い分だけを信じて、学校にいちいち文句を言いに行く親をけっこう面白く見させてもらっているが、こういう人って、やっぱりこういう親に育てられたんだろうな。虐待の連鎖をいう言葉があるけど、過干渉・過保護の連鎖もきっとある。

とかいって、ウチだって影で何を言われてるかわかったものではない。クワバラクワバラ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« June 2008 | Main | August 2008 »