« March 2008 | Main | May 2008 »

April 2008

買ってしまいました。

typhoonのDVD。最近テレビでCF流れてるから、気になっていたんですが、ジャニーズはミュージックDVDレンタルしてくれないんで、amazonで購入しちゃいました。発注した翌日には到着。さっそく娘と鑑賞しまして、

「やっぱ、二宮君いいねぇ~」

とため息をつく私と娘。

なかでも二宮君のピアノ弾き語り「虹」が私の胸にズキュンsagittariusときまして、娘が寝たあとも何度かリプレイしてまで観る始末。

でもって、この曲、アルバム「Time」の初回限定版にしか収録されていないらしい。残念。

どこかでダウンロードできないものかしら?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

息子にするなら

私には、娘が一人しかおりませんが、もし、もう一人子供が持てるとしたら、嵐の二宮くんみたいな息子がほしいなぁ。これは彼のルックス(本人曰く、ボクは永遠の高校生だそうで)が好み、でもあるのだが、やっぱり「山田太郎物語」が多分に影響しているようにも思える。ウチの娘も「ニノみたいなアンちゃんが欲しい」と言っている。

 先日、イラストレーターをやっている友達の、有田りりこ氏のブログをのぞいたら、やはりジャニーズネタでみんな盛り上がっていた。私と同じくらいの年代でも、やはりジャニーズにはまっている人は多いらしく、人気は亀梨、赤西、山ピー、松潤、相場、二宮、岡田あたりらしい。ジャニーズは私達にとってアンチエイジングの要素をかなり持っているのだ。また、奥様達がジャニーズにはまるのは旦那にも問題があるとかないとか。

 それはさておき、二宮くんは本当にかわいい。さっきも「ピカンチ」を観てつい「可愛いぜコイツ…」とつぶやいた自分に情けなさを感じずに入られなかった。さすが自分で「永遠の高校生」を名乗るだけのことはあるね。しかし、いくら二宮君が「自称・永遠の高校生」だといっても、いつまでも永遠は続かないだろう。年をとったジャニーズは大晦日のカウントダウンライブでたまに目にするが、「やっぱりおじさんになっちゃったな」と残念に思うことが多々ある。少年隊のニッキには本当にがっかりさせられたもんな。ヒガシはまぁいいとして、かっちゃんは顔のたるみが目立っていた。

 本当に申し訳ないが、今の二宮くんは本当に可愛いけど、このカワイさは夜店で売ってるミニうさぎに通じるものがあるような気がしてならない。小さくて可愛いミニウサギは、

「けっして大きくなりません。しつけもできます」

という手描きのPOPを横に置き、1m四方の枠の中で右往左往している。可愛さに負けてつい飼ってしまって、どんどん大きくなってしまい、

「こんなんなるんだっけ?うっそー!」

と驚かされてしまう。

私の理想の息子二宮君、どうか太ったり禿げたり、しわしわになったりしないで、いつまでもそのままでいてください。こいつ化け物だ、と皆に言われようと、ずっと可愛いままでいて欲しいですheart04

| | Comments (2) | TrackBack (0)

大変です

最近、娘が歯の矯正をはじめた。

前歯2本が永久歯に変わり、ほぼはえきったと思った頃、どうしても気になって仕方がない箇所があった。それは娘の前歯の歯と歯の間、真ん中の歯茎が邪魔をして5ミリほどの隙間があいており、いつまでたってもその隙間がうまらないわけである。前歯2本の両サイドももう抜けているので、そいつらが永久歯としてはえてくれればその隙間は埋まるだろうと思っていた。しかし、良く見ると、両サイドの永久歯はもうはえ揃っていたのだった。しかも前歯2本よりも内側に。でもって前歯2本と重なっている。

「うわわわ!」(ホントにこんな声を出してしまった自分が情けない)

こりゃだめだ、矯正だぁ!crying

歯医者に見せた。

「これはほっといてどうとなるものじゃない。真ん中の歯茎があるかぎり、矯正してもその隙間はうまらない。この隙間が埋まらない限り、両サイドの歯が入るスペースがとれないからね。人間多少歯間に隙間はあるけれど、この子の場合は5ミリも隙間があいてる。これは口腔外科の先生に手術をしてもらって、それから矯正の作業にはいらないと」

だとさ。手術だって。矯正だって。あ~、痛そうsweat02

で、やりましたよ。まずは慶応の口腔外科の先生に手術してもらいました。手術と言ってもすぐに終わりました。普通にいつもの椅子に座り、麻酔のために麻酔して、あっという間に終わりました。

「どうだった?」

「でんでんいあくなはっらよ」(ぜんぜん痛くなかったよ)

まだ麻酔がきいていて、へんな喋り方である。

「おかあひゃん、わらしのはな、おおきくなってない?」(私の鼻、大きくなってない?)

「なってないよ。麻酔のせいでそんなふうに感じるんだよ。」

「ふ~ん」

しかし、その夜が大変だった。麻酔が切れてしまったからである。痛み止めを飲んでも、どうにも効かないらしく、涙を流してのたうちまわっていた。

ま、そんなこんなで装置をつけ始めた。つけはじめてもう2ヶ月になる。5ミリ開いていた歯間はピッチリとうまり、両サイドの歯が入る隙間はできた。はじめは前2本だけに装着していたが、先日装置の幅を6本に増やした。これであと何ヶ月かかるんだろうか。

娘の場合、今やっている矯正は部分矯正というんだそうだ。これでそろえばオッケー。まだバランスが悪かったり、噛みあわせに不具合が出たら全体矯正に移行するらしい。部分矯正なら30万。全体に移行するとプラス45万だそうだ。

今の我家、涙どころか、逆さにされて振られても、鼻血も出ませんwobbly

どうか、部分で終わらせてほしい、そいでもって綺麗な歯並びの可愛い女の子に成長して欲しいもんです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

なんとか

なんとか
切開した傷からは昨日まで血液混じりの膿が多少出ていた。歩くのも辛そうでかわいそうでしたが、今朝私が目を覚ますと、いつものように枕元まできて、オハヨーの頭突きをしてくれました。ご飯だよ、と声をかけると、キッチンまで自分でやってきて、完食したので、一安心です。しかし、あーにゃんも年をとったなぁ、と改めて思い知らされた。この2日間、じっと寝ているあーにゃんの体をよくよく見ると、毛艶がなくなってきてる。腰のあたりはげっそり痩せてきたし、体重は3キロなかった。15年も生きてるんだもんね、そろそろくたびれてきたのかもね。もっともっと一緒にいたいから、これからはもっともっと大事にするね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

結果

結果
検査の結果、あーにゃんのお尻のかさぶたは、かさぶたではなく、皮膚が壊死したもので、皮下に膿が溜まっていたようです。皮を切開し膿を出して洗浄するという処置をしてもらうため、あーにゃんを先生に預け、家で待機です。痛いだろうなぁ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

只今、診療中

只今、診療中
あーにゃんのお尻に大きな黒いかさぶたを発見した。触るととても痛がるので、日曜日でも診てくださる動物病院に駆け込んだ。かれこれ10年ぶりの病院。最初はニャーオ、ニャーオと泣き続けていましたが、観念したようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

答え

答え
今年、我が家で咲いたチューリップでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これ、なぁ〜んだ?

これ、なぁ〜んだ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

何かを発見!!

何かを発見!!
もーにゃんが身じろぎもせず、窓の外を見ています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)


じっと何かを見つめてます。いったい何を見ているの?

| | Comments (0) | TrackBack (0)


電機工事のおじさんかい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ぱん

ぱん
久しぶりに作っちゃった。今回のは「蜂蜜ロールパン」です。レシピはブログ「ばーさんがじーさんに作る食卓」からです。発酵した生地にバターと蜂蜜とグラニュー糖を巻き込んで焼くんですが、グラニュー糖だけ忘れてしまったf^_^;でもまぁ美味しく出来たかな。これはお友達の家に持っていくのでバラしてラッピングしましたが、材料の分量でこのパーツが8個出来ました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »