« January 2007 | Main | March 2007 »

February 2007

ヤバイ…

先週土曜日に、娘とともに、赤ちゃんを産んだお友達の家に遊びに行かせてもらいました。で、そこのオウチに「wii」があったわけ。もちろん娘はやりたがり、やりだしたらハマッてしまったようで(もちろん私もね)、「買って欲しい」と言われたらどうしようと思っていたのでした。なにしろ、お店に置いてないから買いようがない。次回入荷未定の張り紙を幾度と無く見ていたので、こりゃあ無理だと、はなから思っていたわけで。

しかし、私の意に反し、娘は「またAちゃんちに来て、やらせてもらおうね」と聞き分けが良い。「そうだねぇ、また遊びにこようねぇ」なんていいながら失礼した。したら、翌日、ジージ(私の父)から娘へ、ひな祭りのお祝いと称して30000円頂いちゃったのでした!

で、旦那に「これでwii買っちゃう?」なんて言ったもんだから「今から買いにいくぞ」と娘ではなく、旦那のゲーム魂に火を付けちゃったわけ。しかし、そう簡単に見つかるわけも無く、いく店いく店で、在庫なしの悲しいお返事。駄目もとで一駅はなれたドンキホーテに行って「wii在庫あります?」と聞いたら「あ、ありますよ」との嬉しいお返事!たいていwiiが入荷すると、どの店も「入荷しました!!!」と大々的に張り紙を貼るもんだけど、そこは違っていた。こんな店にあるわけない、(失礼!)というような感じだったので、つい「本物?」と疑ってしまった。(重ね重ね失礼!!)

Dsc01864 そこのドンキでは本体はあったものの、ソフトがあまり無かったので、ソフトはウチの近所のファミコン屋に行き選んで見ました。旦那は車系、娘にはタマ転がし系のものを購入。案の定、夕べは家族でゲーム大会ですわ。あ~ヤバイったら…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日光浴

Dsc01850_1 普段、仲の悪いこの二人ですが、ベランダへ出るときは大抵一緒。チビは怖がりなので、あまり外へは出たがらないんだす。

今年は暖冬といいながらも、やっぱり2月は寒い。でもたまぁーに春めいた日もあって、そんな日にはこうして日光浴をしてるわけです。

アーにゃんも年をとり、跳躍することが少なくなりました。我家のキャットウォークに乗るのもやっとこさです。たまに顔面がピクピクしたりして、「オイオイ大丈夫かい?」と声をかけてしうこともシバシバ…

もう14歳だもんね。しょうがないけどさ、あと10年くらいは一緒にいたいもんだね。そしたら娘は17歳だ。そして私は50歳になってます。27歳のときに一緒に暮らし始めて、私と一緒に引越しを4回経験して、今の主人のところへ一緒にお嫁入りしたんだよね。もう、家族以上に家族なのら。

チビはデカイわりに存在感が薄くて、なのに気がついたら、もう10歳の大台に乗っている。ミケはいつまでも子猫な感じで、娘といつも一緒にいる。

フカフカの毛皮を身にまとった、この温かい生き物と暮らすのはとても幸せで、だけど人間よりも寿命の短いこのコたちは、きっと私たちよりも早く逝っていまうのか、と思うと、年のせいか胸がキュンとなって、目頭がジワっときてしまう今日この頃なんである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チンジャオロースゥ

チンジャオロースを作った。しかし、ほかのおかずに人気が集中してしまい、チンジャオロースは大量に残ってしまったわけで。

もったいないから、翌日違うものに変身させてみたくなった。Dsc01846_1

で、カレーになる。味はタイ風。違和感なしです。残り物のチンジャオロースを鍋で温め直し、ココナッツミルクの缶を1缶ブチ込み、湯を足して、ナンプラーとカレールウを入れる。チンジャオロースとタイのグリーンカレーは具が同じ感じなんで、普通に変身してくれました。美味しかった。またやってみよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゲーム脳

最近のガキ…、いやお子様たちは、どこへ行ってもゲームを持ち歩いておる。バスの中、電車の中、公園、スーパーのベンチ。友達数人といても、お互いゲームを持ち寄ってプレイしてるので、会話がない。そして、例に漏れず、ウチのお子様もdsファンであります。旅行に行くときなどはもう必需品です。無いと大騒ぎです。学校からもプリントをよく頂きます。「ゲームは時間を決めてやりましょう。一日15分くらいにしましょう。あまり長時間やりすぎると、ゲーム脳になってしまいます」ですと。ゲーム脳…。まぁね、なんとなくニュアンスは伝わります。昔から、大人たちは子供に過度な刺激を与えないようにと心がけ、テレビは一日1時間まで、とかいう理不尽な決まりを押し付けてきた。8時になったら布団に入らなくてはいけない、という約束をさせられて、土曜の夜の「八時だよ全員集合!」はめったに見ることは許されなかった。しかし、私自身、ゲームもテレビも大好きなので困ってしまう。子供には「駄目!」と言っておいて自分でやるわけにもいかない。だから、私のゲームタイムは、子供が学校に行っている間のほんの一時間。(ほんの…か?)そしてムスメは私の調子の出てきたところで「ただいま~!」と帰ってくる。当然「ちぃっ!」と舌打ちしながら電源を切る。あ~、大人気ない。私の脳ミソこそゲーム脳になってる気がする。

Dsc01844

ムスメ用のdsと私のds。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今回は冬の旅

今年は何やら旅行づいているやもしれぬ…。先週社長(私の父)が宣言した。「春にみんなでサイパンにいくぞ!」 よって、3月中旬の日程を抑えろと言って来た。サイパンは良い。暑くて、カラッとしてて、海が綺麗。そしてなにより移動時間も短い。飛行機での3時間なら、ムスメも退屈するひまなく(ds持ってくだろうし)到着するだろう。なんかウキウキ(^^)) ~

なんて思っていたら、旦那が急に温泉旅館を予約してきた。福島の湯野上温泉である。

ううう…、寒そう~~。雪降ってんじゃんよ~~!寒いよ~…!

Dsc01833

そして、本当に寒かった!      ムスメはこんないっぱいの雪は初めて見るので大ハシャギであるが、私は笑えない。

                        Dsc01835

東京の雪はベシャっとしてるので、雪だるまも作りやすいんですが、降りたてのパウダースノウは本当にサラサラしてて、くっつかなく、大きな雪球を作るには根性がいる。

もちろん、ウチのムスメにも根性はない。

おまけに、年の初めに上前歯2本ぬけて、歯抜けババァになっているし。

Dsc01830

出発前にギリギリで仕上がった私のお手製セーター。ダイソーの毛糸で編んだ割にはとても暖かいらしく、コートなしで大丈夫だったらしい。子供は元気だ…

帰ってきて、夜に「鉄腕ダッシュ!」と見てたら「3000円で露天温泉いくつ入れるか?」で、湯野上温泉がやっていた。川原を掘って、泥だらけのお湯に浸かってたtokio。あれは果たして露天湯になるのだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »