« March 2006 | Main | May 2006 »

April 2006

どーゆーことよ!?(ふぞろいの林檎たち・柳沢慎吾ちゃん風)

Dsc01638 減量生活5日目に突入。体重は1.5キロ減。順調である。夕べの家族のメニューはカレーライス、ホタルイカと大根の煮付け、枝豆塩茹で、板わさ、である。しかし、私のみ夕飯は抜き。夫が帰宅して夕飯の支度をしていたら、

「今日も食べないの?」と言う。「食べないよ。夕飯はね。でも朝と昼はちゃんと食べてるし」と私。

「何だかつまんねーんだよなぁ、一人で食べるのって」と旦那。

何よ!? どーゆーことよ!? 一人で食べるのがつまらないぃ? こっちはマジで苦しい思いしてまでアンタがいったとおりダイエットしてんじゃんっ! 

そして、とんでもないことを口走り始める。 

「ダイエットやめたら? 今日本当はケンタッキー食べたくて買ってこようかと思ったんだけど、一人で食ってもうまくないし、で、買って来なかったんだよ」

く~っっ!! ケンタだとぉ!? ふざけんなよぉ、そんな美味いもん買ってこられた日にゃ、減量の二文字なんて吹っ飛ぶに決まってんじゃん!

「お父さん(夫の事)が痩せろってゆーからダイエットしてんじゃんっ!今更そんなこといわないでよね、○○クロダイエット高かったんだからさ!」

「俺はダイエットしろとは言ってない、ドカ喰いをやめろっていったんだ」

ど~~~ゆ~~ことよ~~~っ!!! 何よこれ~~~っ!!! アタシの努力を認めることなく、自分の発言を無いものとして一人で勝手に片付けるなぁぁ!! しかも、自分がケンタッキーを食べたいだけでぇ!!

と、こんなやりとりが夕べあったわけで、早くも挫折しそうな私である。しかし、ここでのんべんだらりとするわけにはいかない。だから今朝も40分程荒川土手を歩いてきた。基礎代謝アップのトレーニングもした。でも今夜夫は私の挫折を期待してケンタッキーを買ってくるかもしれない。だから本日は昼食を抜いておいた。よって今が最高潮に辛い時間帯なんである。夜なら寝ちゃえばどーってことないからね。あーあ、太るのって簡単だけど痩せるのって本当に難しい…。思えば「ミコのカロリーブック」の時代から、女はカロリーの呪縛に翻弄され続けているのが悔しい。かといって、アンガールズみたいな体脂肪にはなりたくないけどさ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

減量生活&納豆かけご飯猫

Dsc01633 食べるのが大好きなので、毎晩酒の肴を作って晩酌してたら、あっというまにデブになってきた。旦那は以前から「ダイエットなんかしなくていいよ」と言ってたのに、先週ついに「そろそろ痩せたら?」と。何だよ、太っててもいいって言ってたくせにさ! でもよくよく考えると、入学式の集合写真はちょっと酷かったな、と。自分でも薄々は感じていたんである。痩せなきゃとね。で、夫からの要請も手伝って、今回何度目かの減量生活に入ったわけです。といっても、夕飯を他のものに置き換えるだけなんですがね。運動は面倒で続かないから、食事療法で行こうと思ったわけです。もちろん酒も抜く。これはさほどこたえないんだが、食べられないとわかってると、どーしても食べたくなるのね。そこをぐっと堪えて、あのコマーシャルで有名な○○クロダイエットをぐっと飲む。別にこれでなくてもも少し安い類似品があったのだが、高いお金を出せば、もったいなくて途中で投げ出すこともないのではないかと…。とりあえず今日で4日目、体重1キロ減であります。それにひきかえウチの愚猫どもは、ご飯が足りないと「ミャーミャー」大騒ぎし、「太りすぎは良くないよ」とあげなかった日にゃ、お腹空きすぎで胃液と毛玉を吐く始末。結局「おやつね」とドライフードを与えれば落ち着いて毛づくろいを始めるわけです。写真は娘のベッドの上で満足そうに毛づくろいするミケ。ミケを見てるとなぜか納豆かけご飯を思い出してしまう私。(白いところがご飯で、茶色のとこが納豆、クロが海苔)納豆嫌いだけど、なんかミケが美味しそうに見えてきたよ…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

念願の…!

Dsc01636 子供部屋ができました。ベッドの上にあるクッションは恥ずかしながら私の手作りパッチワークであります。お揃いでエリアラグも作りました。枕元には私のお古のパソコン。これはほとんどDVD鑑賞の為だけに用いられております。たまーにゲームとかもしてるけど。しかし、私の幼少の頃からは考えられないです。小学生でシングルベッド、机、キーボード、パソ付の個室なんて。私の子供時代は前半、社宅だったので、ベッドなんて夢のまた夢。両親が念願のマイホームを建てたときにはようやく子供部屋を用意してくれたけど、これがまた狭い部屋なのだ! 狭いのにベッド、机、箪笥にエレクトーンなんて置いたものだから、部屋を歩くことなんてできなかったなぁ。それでも自分の部屋が持てたということが何より嬉しかったけど。で、この娘の部屋は私の夢も詰まっているわけでございます。だから綺麗に使ってもらいたいのに、彼女の片付け下手はもうどうしようもない。出したものは当然しまわないし、散らかっていても気にならない。こっちが気を揉んで片づけすると、どーも気を悪くしているみたいで、「ここにあったものが無くなった、お母さんのせいだ!」と文句を言われます。「何ぃー!? オマエが片付けないからだろっ! 片付けられたくなかったら、やられる前にやっちまいな!」と極道の母の如く怒る私。いくら部屋を可愛くしたって中でされている会話がこうではね…。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

今期のドラマ!

出揃いましたね、今期もドラマが。全部見るのは無理なので、めぼしい物だけ初回を全て録画して、面白いものだけをふるいにかけるのが私のやり方なんですが、今回は「医龍」「渡る世間は鬼ばかり」「弁護士のくず」「クロサギ」あたりがお気に入り。少し期待はずれだったのが「ブスの瞳に恋してる!」でしたね。村上さんにもっとはじけてもらいたかったんだが、やはり演技がココリコミラクルタイプ系止まりで、いまいちはじけ切れてない。役の性格が少々マイナー思考なのも見る側としては「オモシロ」くない。今後吾郎ちゃんが村上を変えていくのかが期待できますが。「医龍」は面白いと思います。何だか医療ものって好きなんですよ。「クロサギ」も「弁護士のくず」もそうですが、今期は漫画のドラマ化が多い。原作が面白いんだから、制作者側もコミック以上に面白くさせなきゃいけないわけで、これらはとても期待できそう。しかし、「クロサギ」の山ピーの台詞回しが所々「野ブタ~」のアキラそのものなのが気になる。彼はこういう喋りしかできないのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ピカピカ!

Dsc01628 ピカピカの一年生であります。

どいつもこいつも神妙な面持ちで「ハイ、ポーズ」

ついこの間まで幼稚園でピヨピヨ言ってたのが本当に学校でお勉強なんてできるんでしょうか?まぁ、そんな大人たちの心配をよそに、彼女たちは毎日楽しく学校に通っております。給食も約一週間後から完全開始になりました。幼稚園の給食は仕出し弁当みたいなものだったので、ホカホカの給食はおいしくてたまらないそうであります。私たちの時代には給食で「カレーライス」なんて出なかった。「ココアパン」もなかった。果物に「キウイ」なんて南国のものは登場したためしはない。しかし、最近の給食はかなり美味しそうである。ちなみに明日の献立は「チーズトースト」「ポタージュスープ」「ピーナッツサラダ」だそうで、真に羨ましい。母のお昼なんて前の日の味噌汁ぶっかけご飯だよ。く~っ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »