« February 2006 | Main | April 2006 »

March 2006

最悪の夜

夕べ、夫は仕事の偉いお方との飲み。きっとヘベレケ(死語?)で帰ってくんだろうとは思っていたが、夕べは結婚して以来一番最悪の状態で帰ってきた。かろうじて自分の足では帰ってきたものの、千鳥足どころではない。ドアというドアすべてに体をぶつけながら歩き、スーツはグシャグシャに脱ぎ散らかし、小銭は床にばらまいて、「オエッ、オエッ」っと今にも吐きそうな嫌な効果音をもらしながら床へつく。夫は大抵、吐きそうで吐かない人間である。吐きそうでも、いったん体に入った酒はもったいなくて吐けないんだそうだ。私的にはいつ布団で吐かれるんだろうと冷や冷やしたくないので、「トイレで吐いて来な!」と怒るんだが、一向に言うことを聞かない。で、結局朝まで寝てしまうというパターンなので、今回も放っておいた。しかし、寝入りばなを起こされることほど腹の立つことはない。さっきまでいい気分で寝ていたのに起こされて、いささか不愉快に思っていた、その時である。「オエ~ップ!」というおぞましい声をあげたかと思うと、夫はベッドから身を起こした。やってしまった~、ゲロである。外で何を食べてきたのかわかるくらい消化されてない内容物が布団と床に噴射されたのである。「ちょっと~っっ!!! いい加減にしてよっ!! トイレ行ってくればよかったじゃないっ!! 勘弁してよ~っ!」これはもちろん私のオタケビ。そんな私を無視して夫は「早く寝ようよ~」とのたまい、またゲロまみれの布団に入ろうとする。やっとの思いでそれを制し、布団カバーとベッドシーツを取り外し洗濯をし、ゲロがもろにかかった毛布をゴミ袋へ放り込み…。しかし部屋中がゲロくさくてかなわない。まだベッドパッドにも汚物がついている、なにより吐いた本人の太ももがゲロにまみれている。このとき私は生まれて初めて殺意が沸いたね。「こいつ殺してやろうか…」と。しかしそこはグッとこらえ、(明日は晴れだし、ベッドパッド洗って干して、布団も干そう、そしたらどうにか臭くなくなるっしょ…)私もベッドに入り、寝ようと努力した。しかし寝られない。と思ったら、またも夫がアクションを起こした。どうやらオシッコのようだった。夫がトイレに立ったすきにベッドパッドを取り外して脱衣所に置いておこうと思い、向かったその先で見たものは…っ!! 「ジョボジョボ~」と音をたてて夫が小便の用を足していたその場所は、なんと洗面所のシンクだったのである。洗面所とは読んで字の如く、顔を洗い、歯を磨き、手を洗う清潔区域である。その清潔区域であろうことか小便の用を足すなんて! さっきまでは(殺してやろうか?)だったのが(ぜったい殺してやる)という念に変わったのはいうまでもない。結局怒りで朝方まで眠れず、それでも朝娘に朝食を作ってやっているときに夫はようやく起きてきた。当然般若の形相で睨んでやったら「何?」と聞き返された。「これ、アンタの吐いたゲロがかかった毛布、今度の可燃ごみの日に出しな」私がこういうと「え? 俺?」だってさ。まったく覚えていないらしい。もちろん、洗面所でオシッコのことも。百歩譲って殺さないまでも、マジで離婚しようかな、と本気で考えさせられた朝でした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ようやく卒園…

3月15日、娘が幼稚園の卒園式をすませました。年少のときは身長102cmくらいだったのが、今では124cm。でかくなったもんです。まるで保育園のような幼稚園でしたが(イヤ、最近の保育園のほうが設備はいいね、ぜったい!)先生方の熱心なご指導により、ひらがな数字の読み書きが親の知らぬ間に、危なげながらできるようになりました。それだけは感謝(私は娘にお勉強を教えるのがとっても苦手)。あと、長時間保育も助かったなぁ。小学校に上がると最初のうちはバカバカしくなる位早く帰ってくるらしいから、一人きりの楽しい時間もかなり削られてしまう…。でもまぁ、それも仕方なし。その分手がかからなくなったもんね。しかし、入学準備って結構大変なものですね。久しぶりにミシン漬けの日々を送りました。布地もわざわざ日暮里まで行って購入。柄は娘の好きな「たまごっち」と「キティちゃん」合わせて3メーター買っただけで4千円ちかくかかった。本当、最近の子供って手かけられてるよ。それでも毎日不満を口にされるので、こちらとしても毎日怒りまくってます。DSC01501

娘の作ったビーズの首輪をつけてくれているあーにゃん。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

でもって、東野圭吾

DSC01585 リフォーム中、家の片隅で私が出来ることといったら読書くらいなもんでした。ドラマの「白夜行」がすっかり気に入ったんで、白夜行の文庫を購入してみたらとても面白かった!で、東野くんをもう一冊、と思い先日購入したのが写真の「分身」です。まだ初めのほうをちょこっと覗いただけですが、ドキドキしそうな感じでそそります。こうやってまた物を増やしていくんだわ、私ったら…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リフォーム完成!

DSC01584 やっと終わりましたぁ。長かった~。約3週間かかりましてん。今回の計画では、屋根裏収納部屋を造り、18畳くらいあったLDKを真ん中あたりで仕切って私と旦那の仕事部屋兼寝室を造り、そして子供部屋を確保することでありまして、初めの頃は大工さんが入ってる間中家の中はオガクズだらけ。荷物の移動も毎夕ありまして、とてもしんどかった。猫たちも大工さんの出入りがこわくて、ずっと押入れに引きこもり状態。でも念願のキャットウォークもできたんで、許してくだされ。でも初め、キャットウォークに乗るための足がかりがなく、宝の持ち腐れ状態。で、私が泣く泣く壁に穴を開けてまでして棚を作成しました。今回のリフォームを機に、親子共々ベッド生活に突入。朝晩の布団上げ下ろしがなくなり、本当に嬉しい限りでやんす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »