« January 2006 | Main | March 2006 »

February 2006

私は邦画が好きだ

やっぱり日本人だからでしょうか。邦画が好きでやんす。邦画の良いところは、目を少し離しても音だけでストーリーが理解できるとこかな。今まで、好きで好きで何度も見たのは「良いおっぱい、悪いおっぱい」、育児をする上でとてもためになった。もっとも初めてみたのは結婚するだいぶ前だけど。「ピンポン」、これはスマイル役のARATAがとても素敵だったから。「12人の優しい日本人」、三谷幸喜氏の作品で、あの密室劇がなんともいえず良い。「となりのトトロ」「千と千尋の神隠し」「スウィングガールズ」等など。でも地上波では私好みの邦画はあまりやってくれないので、もっぱら「スカパー!」の日本映画専門チャンネルを見ている。「誰もしらない」はビデオレンタル前に見た。あれはとても痛い映画でした。悲しいというよりも痛かった。で、柳楽くん続きで「星になった少年」も先日見ました。像が可愛かったなぁ~。でも常盤貴子はミスキャストだな。(ファンの方ごめんね)先日は日本映画専門チャンネルで「スィングガールズ」を久々に見た。改めて見ると、やっぱり良い。山形の純朴な女子高校生が可愛い。何が可愛いって、あの山形訛り。導入部分では、いまどきの女子高生らしく、無気力、無関心、無責任なポーズをとっていた彼女たちが、ブラス楽器に触れて、音楽の楽しさを知って、一生懸命に練習していく姿がいじらしくて可愛いんである。私にもあんな頃があったのになぁ。今じゃ見る影もありません…(泣)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

リフォームだぁ!

我が家の姫君もこの春ようやくピカピカの一年生である。でも、本人は「学校の給食」しか頭に無いようで、「早く給食食べたい」としか言わない。他のお友達はジジババにランドセルだの机だの買ってもらっているというのに、我が家はまったく用意していないからか入学に向けて全然気分が盛り上がっていないのだ。しかし、小学生にもなれば、学校の教材が増える。幼稚園の時にくらべれば子供が管理するべき品が増えるのはあたりまえで、そうなると、学習机を買わざるを得ない。しかし、机を買っても、今の我が家の間取りではちと難しいんである。こうなりゃ思い切ってリフォームするべ! とあいなった。今までぶち抜きで使っていたリビングダイニングキッチンのほぼ中央に壁をつけ、ひと部屋確保する。そこは両親の部屋。今まで三人で寝室にしていた部屋を、そのままそっくり娘に譲ろうというわけ。こう書くと簡単なリフォームのように聞こえるが、実は大変。この際だから、家中の壁紙の張替え、屋根裏収納も作る、クローゼット増築となると工事は3週間くらになるそう。その間、私ら家族はひっそりと過ごさねばならない。お金もあっさり飛んでゆく。とても不安だけど、その先には快適な生活が待っているんでしょう(多分)このご報告はいずれまた…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2006 | Main | March 2006 »