« October 2005 | Main | December 2005 »

November 2005

やっとクリスマスツリー

DSC01540 我が家にクリスマスツリーがやって来た。と言いますのも、本当はあるんですよ。緑のクリスマスツリー。オーナメントを飾り付けて、電飾ビカビカのがね。でも、これが毎年やられちゃうんですわ、猫たちに。オーナメントは齧られ、取られ、いつしか箪笥の裏側へ、はたまたソファーの下へ。葉っぱの部分はもちろん食べられ…。飾っていても気が気じゃなかった通年のクリスマス。しかぁーし!今年はファイバーツリーにしてみたのです。これならオーナメントを飾る必要もなし。心配なのが葉っぱ部分ですが、こんなに全体で光を放っているのが妙なのか、猫たちは近づこうとしない。こりゃいいや、とばかりに煌々と光らせております。ファイバーツリーって人工的で少しばかにしてましたけど、こうして見るとなかなか綺麗なものですね。気に入りました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

作ってみた…その2

DSC01539 時計に気を良くして、もう一つ作ってみました。写真は私のシガレットポーチであります。Tシャツ転写紙にプリントして、フリースにアイロンで定着させて、透明のビニールシートを合わせて縫ってみました。絵は娘が幼稚園の英語クラブで描いてき「grashopper(バッタ)」です。色が綺麗なので気に入ってたんですが、紙だとどうしても耐久性がないので、布に転写したわけです。これは結構私のお気に入り。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

作ってみた

HI330001 先日、本屋で「子供の絵で作る雑貨」というのを購入。その中に、時計がありまして、作ってみることにしました。で、出来たのがこれであります。東急ハンズでムーブメント(時計の元の部分)と針を買って、CDを文字盤にしてみたんですわ。絵はもちろん娘が描いたものを使用。スキャナで取り込んで作成。結構いいかも、と自我自賛。これはジジババへのプレゼントにいいかもしれん。今年のクリプレはこれに決定! 安くすむしね~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

結局…

DSC01536 いまだにどこにも出かけてません。本日は旦那も飲みに行くと言うので、自分の好きなものを作ることにしました。メインは豚バラ肉のスープ煮です。圧力釜で豚バラを15分程加熱すると、適度に脂が抜けて、程々柔らかくなります。そして肉を土鍋に移し、白菜、カブの葉、生姜の千切りとともに煮込むんであります。調味料は酒、みりん、塩、中華あじ。香り付けに月桂樹の葉っぱを2枚。自分で言うのもなんですが、これが実に旨いんです。豚バラなのにあっさり・こっくり。風邪予防にも抜群! 土鍋は石油ストーブの上に乗せておくだけ。暖房効果と調理ができる石油ストーブって、なんて素敵なんでしょう。ウチの土鍋は10年以上前にK談社のK村さんからいただいたものです。とても重宝しております。あとはマグロとアボカドの醤油和えでもつくりましょうかね。今夜は一人で晩酌ですわ。ウレシ・タノシ・ワビシ~!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

思いっきり休日

DSC01529 娘が実家の父たちと長野へ旅行へ行ってしまった。二泊も。ぃやったーっ!自由な時間が出来たぞー、っていっても、特にすることが見つからないのであります。とりあえず、猫たちにご飯をあげて、掃除洗濯をすませ、旦那から頼まれた書類を作って、現在に至ります。急に自由になっても、すぐに友達はつかまらないので、(アタシって友達少ない?)ぼけーっとしてるんですが。あーこれから何しようかな?買い物にも行きたいけど、寒いから遠出はイヤだなぁ。TUTAYAでビデオでも借りてきて、ずっと見てようかしら?でも、こうやってぼけーっとするのもたま             にはいいですね。やっぱり少し寂しいけどさ。

猫もお部屋でお昼寝。丸くなって幸せそうですな~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハウルに会ったぜ!

昨日解禁。ボジョレーじゃないよ。「ハウルの動く城」だわさ。待ちに待って、ママ友が「生協で買ったから、来週月曜には見れるよ」と言ってくれたにもかかわらず、やっぱり借りて見てしまいました。結果、感想は…。80点ですかね、とても偉そうですけど。面白かった。やはり面白かったんですが、私は千と千尋のほうが面白かった。前評判が凄すぎたせいでもあるかな? ハウルに木村拓也をもってきたところが私としてははずれでした。ハウルがいい男だったからなおのこと。しかし、圧巻なのはやはり三輪明広様でしょうか。あの人は凄すぎ。さすがですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

無事終了…!

本日、無事に七五三終了いたしましたぁ! いやぁ疲れた。着付けと髪のセットとメイクで、2時間弱!! 子供の支度にこんなに時間を喰うとはね。本人、DSC01510 初めご満悦だったんですが、時間が経つにつれて、「苦しい」だの「疲れた」だの不平不満を漏らし始めて…。結局、御参りをして、実家の父親に見せに行って、写真を撮ったら即脱いでしまったとさ。着てる時間は約2時間。まったく子供ってのは…! こっちが気疲れしちゃったわ。でもまぁ、これも思い出だからねん。しかし、娘は、言うにことかいて「なっちゃんは、もう着物きたくない」だってさ。ぶっ飛ばすよ~!!

写真は美容院でのお支度中。この時点では超ご機嫌。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

dr.コトー続きで…

申し訳ない。って、TUTAYAで昨日から半額キャンペーン打ってるんだもん。ついかりちゃったのよ。全巻。旦那が昼寝して、娘が別室でDVD見てる隙に見てたんだけど、途中で目覚めだ旦那が、「つまらんから消せ」と言ったときは、さすがに腹がたちました。でも、この人とは分かち合えない世界だからしょうがないわね。娘も夫も寝た深夜に一人で一気に見て泣きました。もう嗚咽が漏れるほど。吉岡秀隆くん演じるコトー先生がいったん出て行った島に戻ってきた日にゃもうっっ!それ以前に、東京の病院の講堂で和田が撮った島の写真を見たシーンであきおじが出てきちゃったらもう駄目。早く続編やらないかなぁ。北の国からが終わっちゃって、泣けるドラマが少なくなっちゃった。ふだん無愛想を気取ってる私だけど、こういうドラマでは号泣するのよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

元気に登園

心配していた熱も、夜には下がり、本日娘は元気に登園していきました。昨日は娘が退屈しないようにと、TUTAYAに行き、彼女は「クマのプーさん・ルーの楽しい春の日」を借り、私も何か一本、と思いまして、また「Dr.コトー診療所」を借りてしまいました。

あれは泣けるよ。吉岡君いいねぇ。いつもボーっとした感じの彼が、オペではすごいテクニックを駆使して、島の診療所や船上で淡々と、しかし的確にオペを成功させていくところがかっこいい。子役の頃から吉岡くんを見てきたオバサンとしては「まあまあ、立派にやっちゃって~」ってな感じかしらね。先日の「三丁目の夕日」から吉岡くん続きでウェブを検索していたら、「四日間の奇跡」という映画を知ることができた。これも吉岡君主演で面白そうだったなぁ。まだ調べてないけど、ビデオ出たら借りようっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウチのキュートガール

m2 この子がうちのミケにゃん。人間が好きで、娘の面倒を良く見てくれます。私の旦那は、我が家の猫三匹のなかで一番ミケがお気に入りらしい。肉球もお口の中もきれいなピンク色をしてます。毎朝、旦那のお腹に乗っては、前足でフミフミしてます。これが意外と痛いんであるが、なぜか怒れないんです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

七五三を控えて…

今朝娘は発熱。37.5℃だから、そんなに心配することはないと思うけど、日曜に御参り控えて困るなぁ~。着物のレンタル代3万円無駄になっちゃうよ~、なんて嘘うそ。心配なので早く治してくださ~い。念のため、これから病院へ行ってきます。a

あーにゃんです。食後のお昼寝、っていつも眠ってますがね。

                                      

c ちびにゃん、デカイよ~!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「ALWAYS三丁目の夕日」を見に行った。

-ALWAYS三丁目の夕日-思えば、自分の見たい映画を見に、映画館へ行ったのなんて10年ぶりくらいかもしれない。一昨年は娘を連れて「どらえもん」を見に行ったけど、とても苦痛だった。今回は近所のお友達三人で、いざ浅草の映画館へ! 予告編をネットで見て、泣けるんだろうな、と思っていたんだが、やはりやられてしまった。あんなにうまい子役を使えば、たいていの大人は泣くだろうな。でも、一番受けたのは、堤くん演じる鈴木モーターの社長。切れると、まるで超人ハルクみたいになる。そのとばっちりで、吉岡くん演じる茶川は二回転ひねりでぶっ飛ぶ。薬師丸ひろ子はそんな夫の扱い方を心得てはいるものの、ちょっと困ったように暴れる夫を止めていた。でも、登場人物たちほぼ全員に見られるのは、いかにも東京の下町らしく、人情にあついところ。古き良き、元気な日本が再現されていて、とても良かった。思えば、ウチの旦那は昭和34年生まれ。この作品とほぼ同年代である。ビデオが出たら、一緒に見てみようかしら。そして、久々のウィンドウショッピングも楽しみました。内緒で映画に行った後ろめたさからか、つい娘にお土産でピンクのお姫様風ルームシューズを購入。これがまた、可愛いんだ。だから写真アップしとくねん。

DSC01498

| | Comments (3) | TrackBack (2)

娘のお気に入り

スポンジボブをご存知か?

なんとも気色悪いキャラクターなんであるが、最近ウチの娘はこのボブをいたく気に入っておる。こっすからい顔つきで人のことをコバカにするボブを私はどうにも好きになれないんであるが、最近なんだか、巷でよく見かけまする。この間はコマーシャルで見たし、雑貨屋にはいろいろなグッズが置いてある。先日は、何故かボブのパンツを買わされてしまった。最初は気に食わなかったこのボブなのだが、なぜか最近、街で見かけるたびに、気になってしかたがない。

bobu で、つい買っちゃったのがこの歯ブラシである。娘は喜んで歯を磨いてくれるんだが、既に毛が開いちゃってる。歯ブラシだけで売ってないから、これから先ボブのホルダーは「プーさん」や「バズライトイヤー」の歯ブラシをホールドしなくてはいけない。何だか間抜けな感じがするなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »